トップモデル ミランダ・カーの<VOGUE KOREA>7月号のファッショングラビアが公開された。|提供 VOGUE KOREA

 

[スポーツソウルドットコム|ソン・ジヨンインターン記者] 最近韓国を訪問したオーストラリア出身の人気ファッションモデル、ミランダ・カー(30、Miranda Kerr)が、<VOGUE KOREA>7月号のカバーを飾った。


先日14日、ファッション・マガジン<VOGUE KOREA>は、ミランダ・カーの破格的なファッショングラビアを公開した。
ミランダは、今回のグラビアで全裸露出まで披露しながら、その抜群なスタイルを披露。トップモデルに相応しく圧倒的なカリスマをみせながら、さまざまなポーズとまなざしで、撮影現場にいたスタッフらはもちろん、関係者らを魅了したそうだ。


ミランダ・カーは、今年の5月、2回に及びアメリカ・ニューヨークで<VOGUE KOREA>とのグラビア撮影を行った。彼女は、始めて臨む<VOGUE KOREA>とのカバー撮影のため、最も情熱的な姿勢をみせながら撮影をリードしたと関係者は述べている。
5月初旬にあった始めての撮影では、ニューヨークにある公園で行われたが、ミランダは自分を追っかけてくるパパラッチの前でも堂々とポーズを決めてくれたそうだ。そして同月末、ニューヨークの某スタジオで行われた2回目の撮影では、息子のフリン君とともにスタジオを訪ね、スタッフらと楽しいひと時を送ったという。


ミランダは、韓国に対する関心が高く、撮影中には自分のことについて色々なことを語った。また韓国では、自分は“ベーグル女”(ベイビーフェイス+グラマラスボディの女)として呼ばれる話をはじめ、A型特有の小心な性格であることまで打ち明けながら、笑いを誘ったとか。


一方、ミランダ・カーの<VOGUE KOREA>によるグラビアを見たネットユーザーたちは、
「さすがミラン(韓国ファンが彼女につけてあげた愛称)姉さん!」
「愛してるよ!また来てね!」
「あたしも生まれ変わったら、きっと!(苦笑)」
「これがミランダの魅力か!人妻とは思えない」
「今韓国で最もワナビーになっているモデル!」


ミランダ・カーのファッショングラビアは、来る20日発刊される<VOGUE KOREA>の7月号に掲載される。

 

 

 

 

 

 

  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10