少女時代のジェシカ(右上)が、男性ファンに屈辱を味わった(?)ことがネット上で話題を呼んでいる。|KBS2「芸能街中継」番組キャプチャ

 

[スポーツソウルドットコム|パク・ソヨン記者] 少女時代のジェシカが、男性ファンに屈辱(?)受ける場面がネット上で話題を呼んでいる。

 

先日12日放送されたKBS2の芸能情報番組「芸能街中継」では、ガールズグループ・少女時代との“ゲリラデート”コーナーが紹介。ソウルのとある街で撮影された中、ある男性ファンが“少・女・時・代”を用いて4行誌を披露、それを聞いたメンバーは大喜びながら、ジェシカはそのファンと握手をした後、ファンサービスとしてハグをしようと両腕を広げた。
しかし、その男性ファンは、後ずさりをしながら「僕、彼女います!」とジェシカとのハグを拒否し、「代わりに僕の彼女を抱きしめてやってください」というと、ジェシカは「女は結構です!」反撃。まわりを沸かせた。


番組を観たネットユーザーたちの反応もおもしろい。
「本物の男だ!」、「彼女はきっと嬉しいだろうな」、「最高!超うける」、「僕のシカ様が…」、「ジェシカ、一般人に屈辱を味わった!!!」など、さまざまな反応をみせた。 

  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10