元恋人のチェ氏からプライベート動画で脅迫を受けていたことが明らかになった歌手で女優ク・ハラの代理人側が、チェ氏を「性暴力犯罪の処罰等に関する特例法違反」などの疑いで告訴したことを4日、公式コメントした。


ハラの法律代理人を担当している弁護士事務所の世宗は、
「本法務法人は、ク・ハラ(以下、依頼人)の代理人として申し上げます。依頼人は2018. 9. 27. 元恋人のチェ〇〇を性暴力犯罪の処罰などに関する特定法違反、脅迫および強要の容疑で告訴しました。チェ〇〇の犯罪容疑に対して迅速、徹底した捜査が行われることを願います」という文章を発表した。


同午前、韓国メディアのDispatchはハラがチェ氏と喧嘩をしていた9月13日の夜、チェ氏が前に撮影しておいたプライベート動画でハラを脅迫したことを明らかにした。


THE FACT JAPAN



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10