プロジェクトユニットTriple Hのカムバックとともに、突然、恋人関係であることを自ら明かしたヒョナとPENTAGONのメンバー イドンが、所属事務所から退出されることになった。


CUBEエンターテインメントは13日、「当社は所属アーティストであるヒョナ、イドンの退出を決定いたしました。当社はアーティストのマネジメントを行うことにおいて、お互いの信頼を最優先に働いてまいりました。議論を重ねながら苦心した結果、2人とは信頼の回復が不可能だと判断し、退出を決定いたしました。これまでともにしてくれた2人のアーティストと、ファンの皆さまに心より感謝申し上げます。ありがとうございました」と、公式コメントを発表した。


ヒョナとイドンは8月、Triple Hの新曲発表を控えてあるメディアからの報道で熱愛説が浮上したが、事務所のCUBEはこれを即否定。しかしその翌日、2人は聯合ニュースとのインタビューで「信じてくださるファンの皆さんに正直になりたい」として、恋人関係であることを明らかにした。


THE FACT JAPAN



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10