韓国のケーブル・tvNチャンネルにて放送を控えているドラマ「ミスター・サンシャイン」の制作発表会見が26日、ソウルで行われた。写真は同ドラマのメインキャスト。左からピョン・ヨハン、イ・ビョンホン、キム・テリ、キム・ミンジョン、ユ・ヨンソク。|撮影:ペ・ジョンハン


韓国俳優イ・ビョンホンが9年ぶりにお茶の間へ復帰する作品として注目を集めているドラマ「ミスター・サンシャイン」の制作発表会見が26日、ソウルで行われた。


辛未洋擾(1871年:明治4年)のとき、アメリカの軍艦に乗って渡米していた一人の少年が、のちに米軍として母国の朝鮮に戻ることになり、任務中に対面する人物たちとの物語を描く。
主人公のユジン・チョイ役にはイ・ビョンホンが引き受け、ヒロインは映画「お嬢さん」のキム・テリがコ・エシン役で共演。ユ・ヨンソク、ピョン・ヨハン、キム・ミンジョンという実力派が揃った。
ストーリーは「シークレット・ガーデン」「相続者たち」「太陽の末裔」「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」などの大ヒットドラマを手がけたキム・ウンスク脚本家が担当。演出は「太陽の末裔」「トッケビ」でキム脚本家と息を合わせたイ・ウンボク監督が再びタッグを組んだ。
韓国のケーブル・tvNチャンネルにて7月7日スタート。毎週土日夜9時放送・全24話作。
























THE FACT JAPAN


  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10