写真提供:Big Hit Entertainment


BTS(防弾少年団)の3枚目フルアルバム「LOVE YOURSELF 転 'Tear'」(2018年5月18日発売)が、韓国アーティストのなかで初となる米ビルボードのメインチャート「ビルボード200(Billboard 200)」で1位を記録し、世界的な話題を呼んでいるなか、メンバーがA.R.M.Y(ファン)への感想と思いを伝えた。


RM
言いたいことがたくさんありましたが、本当に『ビルボード200』で1位をとったら、全く実感が湧きません。今日はメンバー皆で大変喜んでいますが、明日からはまたアルバム作りと音楽活動に集中していきたいと思います。世界中のA.R.M.Yの皆さまには心から感謝の気持ちをお伝えしたいです。愛しています。より良い防弾少年団になります。


JIN
僕らの音楽を聴いてくださるすべての方に感謝します。A.R.M.Yのみなさんがいらっしゃるから、僕らは音楽することができますし、力を与えてくださったから、『ビルボード200』で1位をとることができました。韓国語で作られたアルバムで1位になり光栄に思いますし、よりたくさんの方が防弾少年団をはじめ、韓国の文化にも関心をもってくだされば幸いです。


SUGA
『ビルボード200』で1位をとりたいと申し上げましたが、実際に願いが叶いまして本当に光栄に思います。一番先にA.R.M.Yに心から感謝します。これから場にふさわしい、よりすてきな音楽でお返ししていきます。


J-HOPE
夢見ていた『ビルボード200』メインチャートで1位になり、嬉しいです。世界的に有名なアーティストの方々のアルバムの上に僕らのアルバムがあるなんて、不思議です。1位にしてくださったファンの皆さまに心を込めて本当に感謝申し上げます。一緒に苦労しているメンバーたちとこの嬉しいニュースを満喫したいです。


JIMIN
本当に信じられないことが立て続けて起こっています。『ビルボード・ミュージック・アワード』のステージでカムバックしたことも信じられないのに、『ビルボード200』で1位になるなんて、驚きで不思議です。何よりも僕らを応援してくださり、愛してくださるファンのみなさんに心から感謝します。また、ここまで一生懸命一緒に頑張ってくれたメンバーたちに感謝します。


V
A.R.M.Yのおかげで翼をつけて、『ビルボード200』で1位になったと思います。本当にどこまで飛べるようにしてくださるのか、予測できません。本当に感謝しますし、A.R.M.Yにとって誇りに思える防弾少年団になります。


JUNG KOOK
フルアルバムで『ビルボード200』1位になり、もっと意味深いと思います。『ビルボード・ミュージック・アワード』での受賞に続き、ビルボードチャートでも嬉しいことができて負担感はありますが、拒まずもっともっと一生懸命に頑張って、より大きな夢に向かって進んでいきます。



THE FACT JAPAN



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10