写真:チャン・グンソクのインスタグラム


俳優チャン・グンソクと元SMAPの香取慎吾が平昌パラリンピックで再会した。


チャン・グンソクは10日、SNSに「Long time no see Mr.Singo(お久しぶりです。ミスター慎吾」と書き込み、香取慎吾と撮影した記念ショットを公開した。
同午後、今大会のスペシャルサポーターとして平昌を訪れた香取慎吾も、SNSに「平昌パラリンピック広報大使のチャン・グンソクさんが会いに来てくれました!お会い出来て嬉しかったです!広報大使頑張ってくださーい!僕も頑張って平昌パラリンピックの熱気を日本に伝えます!グンちゃんありがとう!!」と書き込み、同じくグンソクと撮影した2ショット写真を添えた。
2人の再会は2011年、チャン・グンソクが「SMAP×SMAP」にゲストとしての出演した以来のこと。ファンやネットユーザーからは歓喜の声が寄せられている。


写真:香取慎吾のインスタグラム


写真:香取慎吾のインスタグラム


写真:香取慎吾のインスタグラム


この日は平昌冬季パラリンピックの2日目で、韓国と日本のアイスホッケーBグループ第1次予選試合が行われ、競技場には日韓の応援団が駆けつけた。
平昌五輪と開催地である江原道の観光広報大使を兼任しているチャン・グンソクは、事前に2018枚のチケットを購入し、日韓のファンを招待して一緒にこの試合を観戦した。


THE FACT JAPAN



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10