写真提供:CONTENT Y


俳優イ・ヒョヌが本日19日、韓国の京畿道・坡州市にある韓国陸軍・前進部隊の新兵教育隊に入所した。


事務所はイ・ヒョヌが訓練所に入る前にファンと報道陣に向けてあいさつしている写真を公開。凛々しく笑顔で敬礼している姿が収められている。
入隊を控えていた先月にはソウルでファンミーティングを開催し、ファンのために作詞を書いた新曲「二十六」(2月7日発売)を発表した。


写真提供:CONTENT Y


写真提供:CONTENT Y


当初は静かに入隊する予定だったイ・ヒョヌだが、酷寒にもかかわらず遠いところ駆けつけたファンのために短くあいさつし、事務所を通じて「毎日一生懸命生活したいと思います。元気にいってきて、ファンのみなさんにもっと良い姿をみせられるように努力します」というメッセージを伝えた。


2005年、子役としてデビューしたイ・ヒョヌは、韓国版「ドラゴン桜(勉強の神)」「花ざかりの君たちへ」「カノジョは嘘を愛しすぎてる」、映画「シークレット・ミッション」「技術者たち」「ノーザン・リミット・ライン 南北海戦」などで熱演し、お茶の間とスクリーンを行き来しながら俳優としてのキャリアを着実に積み重ねてきた。


除隊予定日は2019年11月18日。


THE FACT JAPAN



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10