本物の韓国ミュージカルを映画館で体験しようぱ
韓流ぴあ presents K ミュージカルシネマ第6弾
チャ・ジヨン、キム・ジュンヒョン、VIXX レオ出演
『マタ・ハリ SHE’S BACK!』


(C)EMK Musical Company,MUSICAL MATA HARI, 2017


(C)EMK Musical Company,MUSICAL MATA HARI, 2017


(C)EMK Musical Company,MUSICAL MATA HARI, 2017


VIXXレオ出演・製作費15億円の大作ミュージカルの’17年再演バージョンが満を持して、日本上陸!


韓国ミュージカルの映像上映“K ミュージカルシネマ・シリーズ”の第6弾 『マタ・ハリ SHE’S BACK!』。昨年1月に上映した初演『マタ・ハリ』の再演バージョンが、いよいよ上映スタートする。2016年に「第5回イェグリンミュージカルアワード」で最高作品賞を含む3冠を達成した同作は、EMKミュージカルカンパニーが制作費15億円をかけた大作。第一次大戦時、仏独の2重スパイ容疑にかけられ波乱の人生を送った美女マタ・ハリを描く。
再演は演出・内容のドラスティックな変更はあるものの、オク・ジュヒョン、チャ・ジヨン、キム・ジュンヒョン、オム・ギジュン、VIXXのレオなど豪華キャストは変わらず、妖艶でありながら人間の業や悲しみを滲ます、秀逸なドラマ性は損なわれていないどころかさらなるスケールアップを感じることができる。そして音楽は引き続きフランク・ワイルドホーンが担当。初演の楽曲をマッシュアップしているのはもちろん、新曲も作曲してさらに完成度を高めている。豪華絢爛なセットにサスペンスフルかつエモーショナルなストーリーを日本語字幕でいち早く堪能してほしい。


<上映バージョンキャスト>
マタハリ役:チャ・ジヨン  
アルマン役:チョン・テグン(VIXXレオ)
ラドゥ大佐役:キム・ジュンヒョン



ミュージカル『マタ・ハリ SHE’S BACK』
第一次世界大戦時のフランスはパリ・ムーランルージュでトップダンサーとして輝いていたマタ・ハリ。ある日、マタ・ハリの弱みを握る仏軍のラドゥ大佐よりスパイ行為をするように脅迫され、彼女は闇の世界に足を踏み入れることに。スパイ行為をする際に出会ったアルマンと恋に落ちるが、そこにも大きな罠が仕掛けられていた……。
マタ・ハリの壮絶な人生を、豪華絢爛な衣装、セット、切なくも美しい音楽で描き出す。初演とは違う演出で、韓国では大きなヒットを生んだ。


【上映詳細】
会場:シネマート心斎橋 <大阪> 自由席・整理番号付
日時: 3月7日(水)18:50開場 19:00開映
    3月8日(木)18:50開場 19:00開映
    3月9日(金)18:50開場 19:00開映

会場:シネマート新宿 <東京> 全席指定
日時: 3月15日(木) 18:25開場 18:40開映
    3月16日(金) 18:25開場 18:40開映
    3月31日(土) 18:25開場 18:40開映


会場:シネマスコーレ <名古屋> 自由席・整理番号付
日時: 3月24日(土)~3月30日(金) 18:20開場 18:30開映

料金:3,500円(税込)

チケット:チケットぴあ
 ◆韓流ぴあミュージカル先着先行
    2018年2月3日(土) 11:00~2月12日(月)18:00


◆一般発売
  2018年2月15日(木)10:00~
  http://w.pia.jp/t/k-matahari/ (PC・モバイル共通)※2/2(金)OPEN!


配給:韓流ぴあ  協力:EMK INTERNATIONAL
問合せ:チケットぴあインフォメーション 0570-02-9111(10:00~18:00)
 ※2017年上演時の収録映像 ※日本語字幕付上映 
 ※上映時間140分(予定)・途中憩なし 
 ※開場時間前の整列不可。開場時間より整理番号順の入場 
 ※カメラ撮影・録音・録画禁止 ※客席内での飲食禁止



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10