(C)2017 WOWOW INC.


EXOのカイが主演を務める日本ドラマ「春が来た」が13日、日韓で同時放送される。


「春が来た」はカイが初めて主演を務める日本のドラマ。日本最高峰の脚本家と評価される向田邦子の原作ストーリーに“家族の再生”という普遍的なテーマを加えたヒューマンドラマだ。カイは韓国人カメラマンのイ・ジウォンに扮する。ヒロイン役は倉科カナ。彼女はデパートの下着売り場で働く地味で冴えない31歳独身の岸川直子を演じる。


予行映像も公開された。トレンディ(TRENDY)チャンネルは、公式YouTubeチャンネルを通じて「春が来た」のティーザー映像を公開。映像には、俳優カイのインパクトある感情演技が盛り込まれており、ドラマへの期待感を高めている。


カイ主演の5部作ドラマ「春が来た」は13日夜10時、韓国のトレンディ(TRENDY)と、日本のWOWOWで同時初放送される。(毎週土曜日夜10時に同時放送)



THE FACT JAPAN

  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10