歌手で俳優のイ・スンギがSBS新バラエティ「チプサブイルチェ」の記者会見に出席した。|撮影:ペ・ジョンハン


去年12月31日より韓国の地上波SBSにて放送をスタートした新バラエティ番組「チプサブイルチェ(原題)」(ハングル:집사부일체)の記者会見が5日、ソウルで行われた。


軍から除隊し同番組でバラエティに復帰したイ・スンギをはじめ、バラエティ初挑戦となる俳優イ・サンユン、BTOBメンバーで俳優ユク・ソンジェ、芸人ヤン・セヒョンなどのレギュラーメンバーが出席し、全員が初共演ということで収録の感想やエピソードを話した。


番組タイトルである「チプ(家)サ(師)ブ(父)イルチェ(一体)」は、‘君師父一体(主君、師匠、父の恩恵は皆同じという意味)’をモチーフとしたもので、「人生の中でもっとも輝く瞬間に、はてな(?)マークを浮かべている青春たちが、師匠のライフスタイルで暮らしてみる特別な同居を通じて悟りを得るというのがコンセプト。4人のメンバーはマイウェイな有名人(師匠)の家を訪問し、そこで1日を過ごしながら生きることについて語り合っていく。







THE FACT JAPAN



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10