Big Hit Entertainment


防弾少年団の『MIC Drop』リミックスバージョンが4週連続米ビルボードのメインチャートである「ホット100」にランクインした。


27日(現地時間)にビルボードが発表した2018年1月3日付の最新チャートによると、防弾少年団の「MIC Drop」リミックスは「ホット100」チャートで79位を記録した。4週連続入りは、9月に発表した『DNA』の記録と同じ記録。
また、防弾少年団はアルバム「LOVE YOURSELF 承 ‘Her’」で「ビルボード200」チャート141位を獲得した。「LOVE YOURSELF 承 ‘Her’」はこれで11週連続で同チャートにランクインすることになり、防弾少年団の世界的な人気を証明している。さらに防弾少年団は、「アーティスト100」チャート49位、「メインストリームのトップ40」チャート27位、「カナディアンアルバム」チャート47位、「カナディアンホット100」チャート67位、「インディペンデント・アルバム」チャート35位はもちろん、「ワールドアルバム」で4週連続1位と「ソーシャル50」で54番目の1位という大記録を打ち上げた。


特に新鋭アーティストのランキングが確認できる「エマージング・アーティスト(Emerging Artists)」チャートでは防弾少年団のリーダー・RMが46位に初登場し、注目を集めた。


THE FACT JAPAN

  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10