写真:CJ E&M


CJ E&Mが開催する「2017 MAMA(Mnet Asian Music Awards)」の日本公演にソ・ガンジュンとキム・ソヒョンがプレゼンターとして登壇する。
 

ドラマと映画で魅力的な姿を見せているソ・ガンジュンは、特にドラマ「チーズ・イン・ザ・トラップ」で披露した代替不可能な魅力が視聴者の支持を受け、最近大きくブレイクしている。「2017 MAMA」ではどんな姿で登場するのか関心が集まっている。
キム・ソヒョンは人形のようなビジュアルと共に演技力も備え、時代劇と現代劇の両方で頭角を現している。特に大ヒットドラマ「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」では様々な感情を見事に表現しながら圧倒的な存在感を残し、これからの活躍に期待が高まる。
また、「2017 MAMA」日本公演には、二人のほかに、完璧なスタイルで視線を惹き付けるソンフン、出演作ごとに存在感を放つイ・ソンビン、モデル出身で女優としても大活躍中のイ・ホジョンらがプレゼンターとして登壇する。


一方、これまで公開された「2017 MAMA」のライナップをみると、EXO、SUPER JUNIOR、防弾少年団、SEVENTEEN、GOT7、TWICE、Wanna One、MONSTA Xなどの出演が決定した。
 

THE FACT JAPAN

  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10