防弾少年団の『血、汗、涙』のミュージックビデオが再生回数2億回を突破した。


『血、汗、涙』は昨年10月に発売された防弾少年団の2ndアルバム「WINGS」のタイトル曲。同じ時期に動画共有サイトYoutubeに公開された『血、汗、涙』のMVは、29日午後5時47分、Youtubeで再生回数2億回を突破した。
防弾少年団のMVのうち、再生2億回を記録したのは『血、汗、涙』が3本目。『DOPE』『FIRE』『血、汗、涙』が2億回突破を記録し、『Boy In Luv』『Save ME』『Not Today』『Spring Day』『DNA』の8曲のMVは1億回以上を記録中だ。


『血、汗、涙』はムーンバトントラップ(Moombahton Trap)ジャンルの曲で、誘惑に遭った少年たちの心の葛藤と成長を歌っている。MVはメンバーたちのパフォーマンスと感覚的な映像美が特徴で、公開から約1年が過ぎた今も世界のファンから愛されている。


防弾少年団は来月4日、マカオで「2017 BTS LIVE TRILOGY EPISODE Ⅲ THE WINGS TOUR」を開催する予定だ。


THE FACT JAPAN

  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10