写真提供:JYPエンターテインメント


写真提供:JYPエンターテインメント


写真提供:JYPエンターテインメント


写真提供:JYPエンターテインメント


2PMのウヨンがソロとして発表した日本2枚目のミニアルバム「まだ僕は…」(10月11日発売)が、発売とともに1万8448枚の売上を記録し、オリコンのデイリーCDアルバムランキング(10月10日付)で1位を獲得した。


さらに、日本で最大のCDショップチェーン・タワーレコードによると、同アルバムはネット販売を含め全店舗にて売上1位を記録した。



同名のタイトル曲「まだ僕は…」は、ウヨンが作詞し共同作曲してアーティストとしての才能をより広めた作品。ミディアムテンポのバラードで歌詞には別れた人への変わらない想いを告白する内容が盛り込まれ、その哀絶な気持ちを表現している。
この新曲は11日に韓国でも同時リリース。秋にぴったりな音楽でファンを魅了し、JYPエンターテインメントは「長い間ウヨンの活動を支持し応援してくださるファンのみなさんのために、韓国でも新曲をリリースすることにした」と伝えた。


ウヨンは今年4月、日本で発表したミニアルバム「Party Shots」でオリコンの週間CDアルバムランキング2位を獲得し、同月日本全国6都市にて11公演を展開するソロツアーも成功させるなど、変わらぬ人気を博している。


一方、ウヨンはメンバーのJun. K、ジュノとともに、「日テレ X LIVE presents From 2PM To You」(11/3・横浜アリーナ)のステージに立つ。同公演は、2PMのファンのために日本テレビが主催するイベントで、3人がオムニバス形式でソロステージを披露するレアなライブとなっている。
また、ウヨンは9月末から名古屋を皮切りに今月23日まで福岡、東京、大阪などで2度目のソロツアーを展開している。


THE FACT JAPAN



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10