「メロホリック」予告編より|写真:OCN


東方神起 ユンホのドラマ復帰作「メロホリック」の予告編が公開された。


「メロホリック」予告編:https://youtu.be/9LAvAr-NAfw



猫かぶりゼロ、タッチロマンスをコンセプトにしているOCN新ドラマ「メロホリック」(脚本:パク・ソヨン、演出:ソン・ヒョヌク、制作:Monster Union)は、ポータルサイトNAVERで大ヒットを記録した同名のウェブ漫画を原作とした作品。
人の考えを読み取れる超能力を持つ男ユ・ウノ(ユンホ)と、二重人格の女ハン・イェリ/ハン・ジュリ(キョン・スジン)の間で起きる奇妙なミステリーを描く。


神秘的でミステリアスな音楽で始まる予告編は、「11月、僕は恋に落ちる」というキャッチコピーと花びらが舞い降りるとある大学のキャンパスが舞台となっており、ロマンスとファンタジーが相まったユニークな雰囲気を醸し出す。
特に、花びらが舞い散る中で切なく抱き合うユンホとキョン・スジンのケミストリーは、「メロホリック」というタイトルのように、恋に落ちた2人のロマンスを予告する。
しかし、その後キョン・スジンが登場するシーンでは、「猫かぶりゼロ」というキャッチコピーが「予測不可」と変わり、雰囲気はガラリと急反転。ユンホに迫力あふれる壁ドンをしては、挑発的で熱いまなざしを送りながら、まるで別人のような姿をみせる。そして、「私は今日、ノーブラだ」と予想外の台詞に当惑したユンホの表情は笑いを誘い、最後の場面では、サングラスをかけたキョン・スジンが堂々とした歩きでユンホに近づくところで終わり、2人が迎えるいばらの道のようなラブストーリーを予感させる。


「メロホリック」は11日6日(月)韓国のOCNチャンネルにて放送スタート。ブロードバンド・oksusuのモバイルとウェブでは11月1日より先行配信される。


THE FACT JAPAN

  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10