写真:MBC


SHINeeのテミンが10日の夜、大先輩のカンタがパーソナリティーを務める韓国のMBC FM「カンタの星が輝く夜に」にゲストとして登場した。


リスナーから「人生曲」(人生に影響を与えた楽曲の意味)について聞かれたテミンは、「マイケル・ジャクソンさんが大好きだ。『Smooth Criminal』という楽曲のミュージックビデオを偶然見るようになって、そこで披露されるリーンムーブ(lean move)というテクニックにすごく驚いたが、それをきっかけにダンスを始めた」と答えた。


「ほしいもの」を聞く質問には、「認められる人になりたい。まだ幼い考えかもしれないが、いつか自分を振り返ったときに後悔がないようにしたい。将来、自分がどのような存在で残るのかを考えている」と返し、これを聞いたカンタは「テミンくんのステージもマイケル・ジャクソンさんのように、のちに後輩たちがロールモデルにすると思う」と愛情をみせた。


一方、最近スマートフォンを使って検索したキーワードがホラー映画のタイトルだったと言うテミンは、韓国のネットで流行っている「ㅇㄱㄹㅇ」(=이거리얼:これはリアルの略)の意味を数日前に知るようになったという。さらに、カンタが「싸펑피펑」(싸우고 싶어? 피나고 싶어?:喧嘩したい?血をみたい?の略。バラエティ番組「知ってる兄さん」のレギュラー、カン・ホドンによる流行語)の意味を聞くと、テミンは「知りません」と答え、カンタが「テミンくんは、テレビより映画をよく見るようだね」と言うと、「テレビはあまり見ない」と答えた。


THE FACT JAPAN



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10