写真:W Korea、YG ENTERTAINMENT、SOURCE MUSIC

夏真っ盛りの8月に、カムバックもしくはデビューするアイドルに対し、音楽ファンの期待が高まっている。


10周年を迎える少女時代、これまで夏に数多くのヒット曲を出してきたGFRIEND、さらにはソロとしても精力的に活動しているBIGBANGのSOLがカムバックする。また、Mnet「PRODUCE101 シーズン2」で選ばれた11人から構成されるWanna Oneが7日にデビュー予定だ。


THE FACTは、8月にカムバックorデビューするアイドルグループ&ソロメンバーについてまとめてみた。


少女時代・ジェシカ・BIGBANGのSOL、デビューから10年以上のアイドルがカムバック!


デビュー10周年を迎える少女時代は、4日午後6時に6thフルアルバム「Holiday Night」の収録曲の音源を各音楽サイトで公開し、その後7日にアルバムをリリースする。


今回、2015年8月に5thフルアルバム「Lion Heart」をリリースしてから約2年ぶりとなる新アルバムには、一度聴いたら耳から離れないメロディとアップテンポな曲調が魅力の『All Night』と、エネルギッシュなボーカルと爽やかなメロディがうまくマッチした『Holiday』のダブルタイトル曲をはじめ、計10曲が収録されている。


また元・少女時代のジェシカは今月9日にソロアルバム「My Decade」を発表する。
さらに、BIGBANGのSOLが今月、3年ぶりとなるソロアルバムのリリースを控えている。SOLはこれまでになかった真新しいMVを公開する予定だという。そして26日、27日にソウル・蚕室(チャムシル)体育館で単独コンサート「WHITE NIGHT」もおこなう。


写真:YG ENTERTAINMENT、CUBE ENTERTAINMENT

WINNER、GFRIENDなど、デビューから5年未満のアイドルも続々カムバック!


WINNERは4日午後4時に新アルバムをリリースする。ダブルタイトル曲をはじめ、収録されている曲に情熱溢れる若々しさが感じられるフレーズを盛り込み、注目を集める。タイトル曲の『LOVE ME LOVE ME』は一昔のディスコ・サウンドを現代的なサウンドに乗せ、一度聴いたら耳から離れないメロディが印象的な曲。
また、もう1つのタイトル曲『ISLAND』は個性的な歌詞にロマンティックな感情を込めた曲。両曲とも、WINNERのメンバーがそれぞれ作詞と作曲の制作に携わった点にも注目だ。


またGFRIENDは1日午後6時、5thミニアルバム「PARALLEL」をリリースする。タイトル曲の『耳をすませば』はGFRIENDならではの心に響く感性溢れるダンス曲だ。これまで、『今日から私たちは(Me Gustas Tu)』や、『あなた、そして私(NAVILLERA)』などのヒット曲を夏にリリースしてきたGFRIENDの今回のカムバックに注目が集まる。


他にも、ガールズグループのCLCが3日午後6時にカムバックする予定だ。


写真:YMC Entertainment、Fantagio

「PRODUCE101 」出身、Wanna One 、Weki Mekiがデビュー!


Mnetのオーディション番組「PRODUCE101 シーズン2」にて結成されたWanna Oneは、7日のデビュー前から話題を集めている。

デビューミニアルバム名は「1X1=1(TO BE ONE)」。Wanna One(1)がファンと一緒に(×1)最高のグループ(=1)へと成長していくという今後の目標が、アルバムのタイトルに込められている。


Wanna Oneは、『Burn It Up』や『Energetic』など計7曲が収録されたデビューアルバムを7日にリリースし、同日ソウル・高尺(コチョク) スカイドームでデビュー・コンサートを開催予定だ。


また8日には「PRODUCE101 シーズン1」出身で、I.O.Iのメンバーとしてデビューしたチェ・ユジョンとキム・ドヨンが所属する8人ガールズグループのWeki Mekiがデビューする。彼女たちの個性溢れる魅力に注目だ。


THE FACT | カン・スジ

  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10