写真提供:Celltrion Entertainment

JYJのジェジュン主演ドラマ「マンホール-不思議の国のピル」のキャラクターポスターが公開された。


8月9日に初回放送を迎えるKBS2TV水木ドラマ「マンホール-不思議の国のピル」に出演するJYJのジェジュンと、ユイ、チョン・ヘソン、B1A4のバロの4人のポスターが、31日に公開され、注目を集める。


同ドラマは、偶然マンホールに落ちたことから繰り広げられるタイムスリップを描く。ドラマのタイトルに「不思議の国のピル」とあるように、ジェジュン演じる主人公・ポンピルによる愉快なタイムスリップ旅行がドラマの見どころだ。


ポンピルは、28年間片思いをしていたスジン(ユイ)が結婚するという知らせを聞き、衝撃を受けていたところ、マンホールから偶然始まったタイムスリップを通じ、スジンの心を掴むために孤軍奮闘する。今回公開されたポスターにおいてジェジュンは少し唇を出し、可愛らしい表情を浮かべている。同ポスターには「君が僕を置いて、他の男と無事に結婚できるとでも思っているのか?」というフレーズが書かれていて、ドラマのストーリーに対する関心を高めている。


ポンピルの28年間の初恋の相手で“女友達”のスジンを、AFTERSCHOOL出身のユイが演じる。スジンは清純な外見で男性の人気を集め、その住む地域では“女神”と呼ばれるビジュアルの持ち主。ユイのポスターには「私の結婚式に来てくれるよね?私の唯一無二の友達でしょ?」と書かれている。一体ポンピルのタイムスリップ旅行において、2人の関係に変化があるのか、注目が集まる。


また女優のチョン・ヘソンが、ポンピルとスジンの親友のジンスク役を演じる。ジンスクは、“超”がつくほどの変人キャラで、ポスターには「結婚とか、ふざけてんの?」というフレーズが書かれていて、その一風変わったキャラクターに期待が高まる。


さらに、ボンピルの親友でありライバルでもあるチョ・ソクテ役をB1A4のバロが演じる。チョ・ソクテは学生時代からおとなしそうに見えるキャラクターだが、相手の不意を突く行為を笑顔でやってのけてしまうのが特徴。ポスターには、「何があってもお前にだけは勝つ!お前にさえ勝てば俺の人生は成功だ!」というライバル心むき出しのコメントが書かれていて、ドラマにおいてその存在感を存分に発揮してくれそうだ。


豪華キャストが勢ぞろいし、放送前から大きな注目を集めているドラマ「マンホール-不思議の国のピル」が今夏、お茶の間に笑顔を届けてくれることだろう。同ドラマは8月9日(水)に初回放送を迎える。



THE FACT JAPAN



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10