写真:@star1


写真:@star1


JYJのジェジュンが2年ぶりにドラマに復帰する感想を語った。


韓国のファッション誌<@star1>は21日、ジェジュンのグラビア写真とインタビューの一部を公開した。特にジェジュンは、ドラマ「マンホール-不思議の国のピル」を通じて2年ぶりにドラマに出演することについて心境を語り、注目が集まる。


ジェジュンは「入隊する時に一番大きかった悩みが大衆の記憶から忘れられるかもしれないということだった」とし「軍役は義務。しかし、ブランクが長くなり、それが怖かった」と当時の心境を打ち明けた。


また、ジェジュンは「いつの間にかデビュー14年目になったが、実感があまりない。なので(新しい作品をするたびに)毎回新鮮な気持ちになる」とこれまでを振り返った。またジェジュンは今回出演するドラマ「マンホール-不思議の国のピル」について、「笑いながら見ることができる、若くて華やかな雰囲気のドラマなので、期待してほしい」と述べた。


THE FACT JAPAN

  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10