miss Aのスジ。|THE FACT DB

miss Aのスジが、映画「猖獗(チャングォル)」からの出演オファーを断ったことがわかった。

JYPエンターテイメントは23日、「スケジュールが合わないため、映画『猖獗』には出演できない。すでにお断りした作品」と伝えた。映画「猖獗」側も同日、「スジにオファーしたが、スケジュール上、出演には至らなかった」とコメントした。

映画「猖獗(チャングォル)」は、夜に活動する“夜鬼(ゾンビ)”が蔓延る朝鮮時代を舞台に、人々を救うために“夜鬼”と立ち向かう王子イ・チョンの死闘を描く作品。イ・チョン役にはすでにヒョンビンがキャスティングされたが、ヒョンビンと共に作品を引っ張っていく女性主人公がまだ決定されず、キャスティングに関心が集まる。韓国マスコミによると、映画「猖獗」側はAOAのソリョンにも出演オファーを送ったが、ソリョンはチョ・インソン主演映画「安市城」を選んだ。

一方、映画「猖獗」は、今年1月に韓国で公開され781万の観客を動員した映画「共助」のキム・ソンフン監督がメガホンをとり、もう一度ヒョンビンと意気投合する。

THE FACT JAPAN

  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10