© FAVE Entertainment


歌手IUが、4thフルアルバム「Palette」の曲目リストを公開した。


所属事務所Faveエンターテイメントは13日午後、IUの公式SNSを通じて、フルアルバム「Palette」の全トラックリストを公開した。このアルバムは、IUがこれまで先行公開した『夜の手紙』『Can't Love You Anymore』を含めた計10曲で構成されていて、2013年発表された3rdフルアルバム「Modern Times」以後、約3年半ぶりにリリースすることになったフルアルバムとして、ファンの熱い注目を集めている。


IUの4thフルアルバム「Palette」には、音楽の限界にとらわれず、IUならではの感性が込められた10曲が収録されている「ウェルメイド・アルバム」だ。(ウェルメイドは、「構成が良い」という意)


© FAVE Entertainment


13日に公開された曲目リストで特に注目されているのがダブルタイトル曲。
1つ目のタイトル曲は、今回リリースされるアルバムと同タイトルの『Palette』で、IUが自ら作詞・作曲を手がけた。この曲はBIGBANGのG-DRAGONがフィーチャリングおよびラップパートに携わり、2人がはじめてコラボしたことから、音楽ファンから爆発的な期待が寄せられている。


2つ目のタイトル曲『名前に』は、IUの代表曲の作詞を手がけた、作詞家キム・イナとIUによる合同での作詞となっている。またこの曲は、IUのデビュー曲『迷子』や『Leon』、『twenty three』などを手がけた作曲家イ・ジョンフンが作曲を担当している。


今回も、映画音楽監督のイ・ビョンウや作曲家ソン・ソンジェ、歌手ソヌ・ジョンア、オ・ヒョク、サム・キムなど、世代やジャンルを問わず超豪華なミュージシャンがタッグを組んだ。

音楽界で、劇的なメガヒットを生んできた女性ソロアーティストとして君臨するIUが今回の4thフルアルバム「Palette」を通じて、成長と挑戦の真骨頂をどのように表現しているのか、音楽ファンの期待が高まっている。


IUの4ndフルアルバム「Palette」は21日午後6時に、MelOn等、複数の音楽配信サイトにて公開される予定だ。


THE FACT JAPAN



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10