女優ク・ヘソンが健康問題で出演中のドラマを降板する。|MBC


女優ク・ヘソンが健康問題で出演中のドラマを降板する。


韓国マスコミは24日、「ク・ヘソンが健康上の問題で現在出演中のドラマ『あなたはひどいです』から降板することを決定した」と報じた。
ク・ヘソンの所属事務所YGエンターテイメントも同日、「ク・ヘソンが最近行われた撮影途中、めまいと呼吸困難の症状をみせ、緊急搬送された」と伝えつつ、「検診の結果、深刻なアレルギー性の消化機能障害と診断された。絶対安静と長期間の治療が必要だという主治医の意見で、現在は入院中」とク・ヘソンの病状を説明した。
また、「女優の健康回復が最優先だと判断し、ドラマ降板を決定した」と、ドラマ「あなたはひどいです」を降板することを公式に伝えた。


正確な病名は伝えられていないが、マスコミでは“アナフィラキシー”と推定している。アナフィラキシーとは、アレルギー反応で全身がショック状態になるアレルギーの一種で、呼吸困難、腹痛、血圧の低下などの症状が現れる。迅速な治療が行われない場合、死に至ることもある。


ドラマ「あなたはひどいです」は現在、6話まで放送された状態。女優チャン・ヒジンがク・ヘソンの代わりに出演を決定し、すぐに撮影に入る予定だ。


THE FACT JAPAN


  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10