写真:NIKE


写真:NIKE


写真:NIKE


ミュージシャン兼アーティストとして世界中の有名ファッションデザイナーから愛されているBIGBANGのG-DRAGONが、NIKEの新しいグローバルキャンペーンのモデルに選ばれた。


NIKEは21日、自社ブランドの中でアイコニックアイテムであるAIR(エア)の未来を改めて定義する「AIR VAPORMAX」(エアヴェイパーマックス)の発売(日本は3月26日)を控え、世界中で活躍している人物たちをアイコンにしたグローバルキャンペーン「KISS MY AIRS」を公開した。


同キャンペーンは、「AIR VAPORMAX」が追求する革新を表現したもので、過去には目に見えなかったAIRを見えるAIR(Visible AIR)で表現し、トレーニングシューズの概念を覆したAIR MAXの歴史と、アーティストG-DRAGONの独歩的な歩みが繋がっていると表現。絶えなく自己革新を試み、未来を開拓していくG-DRAGONは、AIRの未来を提示する「AIR VAPORMAX」の革新と似ているという。
キャンペーンの撮影に臨んだG-DRAGONは、カリスマ性あふれるまなざしと自由なポーズで「AIR VAPORMAX」の革新を象徴的に表現した。


写真:NIKE


一方、今回NIKEの「KISS MY AIRS」キャンペーンのアイコンに選ばれた有名人には、サッカーブラジル代表のネイマール(FCバルセロナ)、オーストラリア出身のアーティスト兼モデルのルビー・ローズ、アメリカの女子陸上競技選手のイングリッシュ・ガードナー、デンマークのシンガーソングライターのムー(MØ)などがいる。


THE FACT JAPAN



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10