歌手のMINZYがドラマ「逆賊-民の英雄 ホン・ギルドン-」のOST(オリジナル・サウンドトラック)に参加する。


歌手のMINZYがドラマ「逆賊-民の英雄 ホン・ギルドン-」のOST(オリジナル・サウンドトラック)に参加する。


ドラマのOST制作側は4日、「2NE1の元メンバー・MINZYがチョン・イングォン、アン・イェウン、ユ・ソンウンに続き、4番目の歌手に抜擢された」と伝えた。
MINZYが歌った曲は『愛したかったよ』(原題)。多数のヒット曲を作曲したシン・ジェホン作曲家の歌で、これまで隠されていたMINZYの感性的なボーカルが際立つバラードナンバーになっている。
MINZYも自身のSNSに今回のOST参加をファンに知らせた。ソロデビューを控えたMINZYがチーム脱退後初めて公開するソロ曲であるため、たくさんのファンの注目を浴びている。


一方、現在韓国で放送中のMBCドラマ「逆賊-民の英雄 ホン・ギルドン-」は、キム・サンジュン、ユン・ギュンサン、イ・ハニ、チェ・スビン、キム・ジソクなど豪華出演陣と、興味津々なストーリーで視聴者から好評を受けている。


THE FACT JAPAN

  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10