2PMのJun.K。|THE FACT DB


コンサートの途中に転落事故に遭い、手術を受けた2PMのJun.Kがファンにコメントを残した。


Jun.Kは2日、自身のTwitterに転落事故後初めて今の心境を呟いた。Jun.Kは「数日間落ち着くことができませんでした。心配しておられるたくさんの方々、ファンの皆さん、僕のメンバーたち。本当に申し訳ないし、感謝します」と語った。また、「早く回復して元気な姿でお会いすることを約束します」とファンを安心させた。


一方、Jun.Kは先月26日に開催されたソウルコンサート「6Nights」のライブ途中、高さ約3Mのトロッコから落ちる事故に遭った。すぐ病院に運ばれたJun.Kは、骨を接合する手術を受け、現在も入院中だ。所属事務所のJYPエンターテインメントは同日、「病院で精密検査を行い、右ひじと右手の薬指を骨折していることがわかりました。治療を受けたあと、現在は安静しながら経過を見守っています」と述べつつ「アーティストの安全が完璧ではなかったこと、観客とファンのみなさん、そして本人に心からお詫びします」と謝罪の意を伝え、Jun.Kの回復を最優先にするために3月3日~5日に予定されていた公演を取りやめにした。


THE FACT JAPAN



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10