人気グループU-KISSを脱退するケビンが自筆の手紙でファンに謝罪した。


人気グループU-KISSを脱退するケビンが自筆の手紙でファンに謝罪した。


ケビンは2日、U-KISSの公式ファンサイトに自筆の手紙を公開した。ケビンは、「ファンの皆さんには残念なお知らせを伝えることになってしまい、心よりお詫び申し上げます」とし「U-KISSとしてデビューし、私の人生の最も大切で幸せな思い出を作ることができました。最初から今まで一緒にしてくださったKISS meの皆さんの応援と身に余るほどの愛のおかげで、今日に至ることができました」と述べた。また「いつも私のそばで支えになってくださったKISS meの皆さんとU-KISSのメンバーらに申し訳ないし、感謝の気持ちでいっぱいです」と謝罪した。

続いて「新しい道を歩んで行くために、一歩ずつ足を踏み出そうとしています」と脱退を決定した理由について言及したケビンは、U-KISSへの変わらぬ声援をお願いした。


ケビンは2008年にU-KISSのメンバーとしてデビューし、韓国と日本を中心に活動してきた。


ケビンの手紙


U-KISS ケビンがチーム脱退へ...5人体制で再整備


THE FACT JAPAN



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10