2014年にEXOを脱退したルハン


人気グループEXO出身のルハンが新曲で私生ファン(私生活まで侵害する追っかけファン)を非難した。


中国のSina.com(新浪)は28日、「ルハンが自身の新曲『Role Play』の作詞に参加した」と報じた。記事によると、デビュー以来私生ファンに苦しめられてきたルハンは、今回の新曲に私生ファンを非難する歌詞を盛り込んだ。歌詞には「昼夜構わずに僕を追う。君たちは狂ってる」「僕の人生に無断で侵入する」「二度とうちの地下駐車場に来るな」「口から出ている言葉には真実がない」など私生ファンへに怒りをぶちまけた。


ルハンはこれまで自身のSNSを通じて何度も過激な私生ファンに警告した。自身を追いかける私生ファンの車を止めたり、その際に撮った写真をSNSに投稿したりしたが、ストーキング行為は続けられたという。


一方、2014年にEXOを脱退したルハンは、現在中国で俳優兼歌手として活動している。


THE FACT JAPAN



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10