人気ボーイズグループEXOのカイが地上波ドラマで初めて主演を務める。


人気ボーイズグループEXOのカイが地上波ドラマで初めて主演を務める。


所属事務所SMエンターテイメント側は11日、「カイがKBSの事前制作ドラマ『アンダンテ』(仮題)に出演する」と伝えた。カイは同ドラマで男性主人公イ・シギョン役を演じる予定だ。
カイはこれまで「EXO NEXT DOOR ~私のお隣さんはEXO~」「チョコバンク」「ファーストキスだけ7回目」など3本のウェブドラマに出演したことはあるが、地上波で主演を務めるのは今回の「アンダンテ」が初めて。


女性主人公にはチョン・ダビンがキャスティングされた。


カイと息を合わせる女性主人公にはチョン・ダビンがキャスティングされた。チョン・ダビンの所属事務所側は同日、「チョン・ダビンが『アンダンテ』に出演する。期待してほしい」と伝えた。


「アンダンテ」は、「広告天才イ・テベク」を演出したパク・キホプロデューサー、「四捨五入」を執筆したパク・ソンジャとクォン・ギギョン脚本家が手掛ける作品。今年下半期に放送される予定だ。


THE FACT JAPAN



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10