SBSパワーFM「パク・ソニョンのシネタウン」放送画面


俳優チョ・インソンが、仲よしの俳優はイ・グァンスではなく、ソン・ジュンギだとして笑いを誘った。


16日に見えるラジオで放送されたSBSパワーFM「パク・ソニョンのシネタウン」では、ゲストとしてチョ・インソンが出演。映画「THE KING」で共演した俳優のペ・ソンウがスペシャルDJを務めた。


放送中、チョ・インソンと仲がいい俳優としてソン・ジュンギとイ・グァンスが言及されると、チョ・インソンは、「イ・グァンスはいろいろと面倒をみなきゃいけないタイプ」とし、「それに比べてソン・ジュンギは、僕の気持ちをよく分かってくれるし、最近の人気はすごい」と絶賛して、笑いを誘った。
続けてチョ・インソンは、「(イ・グァンスより)ソン・ジュンギの方が人気がたくさんあるし、もしイ・グァンスの人気がもっと高くなったら、(親友を)変えればいい」とウィットに富んだコメントを発し、再び現場を笑いの渦にした。


チョ・インソンは、芸能界でソン・ジュンギ、イ・グァンス、キム・ウビン、EXOのディオ、イム・ジュファンなどと仲よしと知られており、そのなかでキム・ウビンは、最近ファッション誌とのインタビューで、「チョ・インソン先輩の家が僕らのアジト」だと打ち明け、話題を呼んだ。


THE FACT JAPAN



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10