10日午後、ソウル・インペリアルパレスホテルにて、tvNの新金土ドラマ「シンデレラと4人の騎士」の制作発表会が行われた。写真は、ドラマの男主人公の1人、カン・ヒョンミン役を演じるアン・ジェヒョン。|ナム・ヨンヒ記者


今年5月に結婚し、大きな話題を集めた俳優アン・ジェヒョンが、妻で女優のク・ヘソンに感謝の気持ちを伝えた。


10日午後、ソウル・インペリアルパレスホテルにて、tvNの新金土ドラマ「シンデレラと4人の騎士」の制作発表会が行われた。


この日アン・ジェヒョンは、結婚後初めてとなる作品に臨む感想を明かした。
彼は、「僕の人生でもっともしたかった結婚後、初めて撮ることになったドラマ」と述べつつ、「(ク・ヘソンからの)内助もあるけれど、僕がもっと仕事に集中できるように助けてくれて、ありがたく思っている」と妻への感謝の気持ちを表した。続けては、「台本を読んだときの感情が、以前より易しく、気楽に感じられた」と、結婚が演技に臨む姿勢にも役立ったと付け加えた。


アン・ジェヒョンが主役の1人を演じるtvN新金土ドラマ「シンデレラと4人の騎士」は、わがままな財閥の御曹司三兄弟と、そんな彼れを人間らしくするというミッションを受け、ロイヤルファミリーの家に入る1人の女性の物語を描く胸キュン・同居ロマンス劇。
アン・ジェヒョンのほか、チョン・イル、イ・ジョンシン(CNBLUE)、チェ・ミン、パク・ソダム、ソン・ナウン(Apink)が出演し、ドラマは12日夜11時15分より放送スタートする。


THE FACT|ユン・ソヒ記者



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10