写真:CROSS GENEのTwitter


6人組ボーイズグループCROSS GENEの日本人メンバー・タクヤと、日本で女優として活動中の知英の2ショットが公開された。


最近CROSS GENEの公式SNSには「映画『全員、片想い』公開中‼ 夏には浴衣もいいですね。 #크로스진(CROSS GENE) #타쿠야(タクヤ) #지영(ジヨン) #YINGYANG #Pararell_World」という呟きとともに、同映画の舞台挨拶中に撮影された2人の写真が掲載された。
写真には、タクヤと知英が浴衣姿で仲睦まじいポーズを決めており、特に、知英はCROSS GENEの新譜を手にしてアルバムを宣伝してくれる微笑ましい光景が見られた。


映画「全員、片想い」は、片想いをテーマにした8つの恋愛物語を描くオムニバス作で、タクヤは、体は女性であるものの、男性の心をもつ性同一性障害を抱えている韓国人留学生ソヨン(知英)のことが好きになる友人、一(はじめ)役を演じた。
今作はタクヤにとって3度目のスクリーン出演作でもあり、彼はこれまで、映画「RUN60-GAME OVER-」「愛を歌うより俺に溺れろ!」と、Mnetドラマ「The Lover」などに出演し、演技力を磨いてきた。


タクヤは、「全員、片想い」の出演について「久しぶりに臨んだ映画でしたのでたくさん緊張しましたけれども、一生懸命やりました。映画のなかで韓国語を話す場面もありますので、そういうシーンに注目していただき、楽しくご覧いただければと思います。たくさんの声援をよろしくお願いします」と作品に対する愛情を表した。


一方、CROSS GENEは6月29日に日本ファースト・アルバム「YING YANG」を発表し、現地プロモーションに取り組んでいる。さらに今月30日には、ファン待望の2016年ファンミーティングライブ「Parallel World」をKAAT神奈川芸術劇場にて開催する。


THE FACT JAPAN


  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10