「女王の花」注目若手女優イ・ソンギョンのインタビューを一部公開!


NBCユニバーサル・エンターテイメントは、「野王~愛と欲望の果て~」キム・ソンリョンの初主演作にして、 韓国放送時には圧倒的な中毒性で同時間帯視聴率No.1 を独走した2016 年最もセンセーショナルな愛憎劇「女王の花」DVD を6月2日(木)にリリースしました。なお、SET2 は7月2日(土)に発売となります。


ミス・コリアから芸能界入りし、25 年以上のキャリアを誇るキム・ソンリョンが演じるのは、泥沼から這い上がる美しき魔性の女・レナ。 男は出世と欲望のための踏み台と割り切り、嘘も裏切りも厭わない一方で、無情になりきれず人間味のあるヒロインに誰もが惹きつけられること必至!その彼女の生き別れた娘・イソルを演じるのは、「大丈夫、愛だ」で圧倒的な存在感を示した注目の女優イ・ソンギョン。本作で2015 年MBC 演技大賞新人賞を受賞するほど、第二のヒロインとして大躍進!悪女たちの極悪非道な行いに、ハマったら抜け出せない!
まさに韓流王道ファンにはたまらないヒット要素を網羅した愛憎ドラマの決定版がついにDVD となって登場です!


★王道の愛憎韓国ドラマ「女王の花」の大好評発売&レンタルを記念して、劇中で第二のヒロイン・イソルを熱演した、イ・ソンギョンの日本独占インタビューの一部が公式YouTubeにて先行公開となりました!


■「女王の花」イ・ソンギョンインタビュー映像:https://youtu.be/4WsXSziRRbo


今回公開された映像は、「女王の花」D V D - S E T 5 に収録されるキャスト日本オリジナルインタビューの一部!
人気モデルとして活躍する一方、ドラマ「大丈夫、愛だ」で華々しく女優活動を開始したイ・ソンギョンは、本作で主人公レナ・チョンの生き別れた娘として、重要な役どころを熱演!
今回のインタビューでは、劇中で彼女に想いを寄せるイケメン男子、ジェジュン役のユン・バク、ドング役のカン・テオ(5urprise)との共演エピソードを告白。
2人の男性に想われる演技での苦悩も語ってくれました!イ・ソンギョンの切ない恋の行方も注目の「女王の花」は現在大好評発売&レンタル中となっております。


(C)2015 MBC


「女王の花」
DVD-SET1 好評発売中 DVD-SET2 7月2日(土)発売
※以降、順次リリース(全5SET)
※レンタルDVD:Vol.1~6 好評レンタル中、Vol.7以降 7月2日より順次レンタル
価格:各\15,000+税
発売・販売元:NBC ユニバーサル・エンターテイメント
■公式サイト http://kandera.jp/sp/joounohana/


  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10