Brown Eyed Girlsのガイン。|THE FACT DB


ベッドで撮影された動画の女性がBrown Eyed Girlsのメンバー・ガイン(28)だというデマをネット中に広め、該当動画を流出したネットユーザーらと、この事件を記事にして報じていた某メディアおよび記者が告訴された。


ある韓国メディアは1日、「ガインが悪質ネットユーザー・報道メディアを告訴した」と明らかにした。この報道を受けガインの所属事務所であるMYSTICエンターテインメントは、「事件が起きてからすぐ、名誉毀損および業務妨害で検察に告訴状を提出した」と伝えた。


今年の4月、韓国のネットやスマートフォンユーザーの間には、ある男女がベッドで性行為を行う姿を捉えた動画が流出された。これをみて一部のネットユーザーは、その2人は芸能人カップルのガインと俳優チュ・ジフンだというデマを広め、某メディアはこれを記事にして報道した。
その後、問題の動画は、昨年に韓国のとあるアダルトコミュニティサイトに投稿されていた一般人カップルの動画であることが判明した。


俳優チュ・ジフン。|THE FACT DB


一方、ガインと同じく被害を受けたチュ・ジフンの所属事務所は、「該当メディアからは謝罪を受けている」と述べつつ、「今回(ガイン側の)告訴事件については内部的に議論を行っているところだ。今後またあのようなことが起きないよう、対応する方針」と立場を伝えた。


THE FACT JAPAN



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10