© S.M. Entertainment


シンガーソングライターとしての才能を発揮しているSHINeeのジョンヒョンが、ファーストフルアルバム「チョア」(좋아:好き、良いの意味)を発表する。


所属事務所のSMエンターテインメントによると、アルバムは5月24日(火)の午前0時より各音楽サイトを通じて音源配信をスタート。ジョンヒョンは全9曲の収録曲のなか8曲を作曲し、全曲の作詞に参加してより深く、多彩な音楽世界を表現していると伝えた。


昨年1月に1stミニアルバム「BASE」を発表し、タイトル曲『Deja-Boo』で各チャートを席巻したジョンヒョンは、全曲を自作曲で収めた初の小品集「Story Op.1」、SMの音源配信チャンネル「STATION」を通じて発表した男女混合グループHeritageとのコラボ曲『Your Voice』、IUの『憂鬱時計』、EXOの『PLAYBOY』、イ・ハイの『BREATHE』、キム・イェリムの『No More』などの作詞作曲を務め、シンガーソングライターとしての実力を認められているだけに、アーティストジョンヒョンの情熱をそのまま感じられる今回のアルバムに対する関心は、まずます高まる見通しだ。


また、韓国のMBCラジオ番組「青い夜、ジョンヒョンです」のDJとして活躍しているジョンヒョンは、昨年10月に自身初の小説「山荷葉-流れて行った、放してやったものたち」を発表し、自ら撮った写真と繊細な感性を収めたストーリーで好評を得ており、ミュージシャンをはじめ、DJ、作家の領域まで自分の能力を広めていることで、1stフルアルバムで聴かせてくれるさまざまな音楽に熱い注目が集まると期待される。


ジョンヒョンのファーストフルアルバム「チョア」は5月24日(火)、音源・CDで同時発売される。
■公式ホームページ http://jonghyun.smtown.com/


THE FACT JAPAN



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10