SUPER JUNIORのリョウクがラジオ番組「SUPER JUNIORのKISS THE RADIO」から降板する。後任のDJにはイトゥク(右)が務めることになった。|THE FACT DB


SUPER JUNIORのメンバー・リョウクがおよそ4年間をDJとして務めてきたラジオ番組「SUPER JUNIORのKISS THE RADIO」(別称:SUKIRA)から降板することが決定した。


所属事務所のSMエンターテインメントは19日、「リョウクが『SUKIRA』のDJから降りることになり、今月25日から後任としてイトゥクがDJを務めることになった」と明らかにした。


2011年12月からグループメンバーのソンミンと同ラジオ番組のDJを務め始めたリョウクは、13年4月からは単独DJとなり、多くのリスナーから愛されてきた。


一方、リョウクは6月14日に現役陸軍として入隊する予定だ。


THE FACT JAPAN



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10