知英のInstagramより


ガールズグループKARAの元メンバー・知英(22)が、ソロ歌手としてデビューすることを伝えた。


15日、知英はInstagramに長文の書き込みを掲載。「私、カン・ジヨンがJYという名前でアルバムを発売することになりました。JYというアーティストとJYのアルバムが気になっていらっしゃったと思いますが、こうして皆さんに直接申し上げられることができて、本当にうれしいです」と明かした。


続けて、「私にとってソロデビューは、初めは悩みもたくさんあり、皆さんがどのように思ってくださるのか心配もありましたが、たくさん応援してくださったおかげさまで、勇気を出して挑戦することになりました」と述べつつ、「今回のアルバムに収録された『RADIO』は、韓国、日本だけではなく、アメリカ、アジアで同時発売されましたが、イギリスのプロデューサーMNEKと一緒に作業しました。すてきなミュージックビデオも完成されましたので、ぜひ期待してください。韓国でも発売される予定ですので、近いうちに韓国でも良いニュースでお会いすることができるよう努力します。いつも応援してくださるファンの皆さん。本当にありがとうございます。これから女優カン・ジヨンとして、歌手のJYとしてもっと良い姿が見せられるように最善を尽くします。これからもたくさん応援してください。ありがとうございます」とつづった。


知英は、日本テレビ系の連続ドラマ「ヒガンバナ~警視庁捜査七課」の主題歌『最後のサヨナラ』で16日に歌手JYとしてデビューすることになった。同曲は、発売前にもかかわらず先行配信で2万ダウンロードを突破し、アルバムの収録曲『RADIO』は、先月17日から先行配信され、iTunesのポップ部門で2位を記録。大きな話題を集めた。


THE FACT JAPAN




  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10