KBS2TVの新月火ドラマ「武林学校」の制作発表が6日午後、ソウルの63コンベンションセンターで行われた。写真は、ドラマの男女主役を務めるチョン・ユジン、VIXXホンビン、ソ・イェジ、イ・ヒョヌ(左から)。|ナム・ユンホ記者


「武林学校」に出演する同い年の俳優イ・ヒョヌ(22)とホンビン(VIXX)が、互いに対する第一印象について感想を語った。


6日午後、ソウルの63コンベンションセンターにて、KBS2TVの新月火ドラマ「武林学校」(脚本:ヤン・ジナ、演出:イ・ソヨン)の制作発表が行われた。
会見中、2人は「お互いの第一印象について」と質問され、イ・ヒョヌは、「音楽番組のMCを務めていた時にVIXXのステージをみたが、ステージにいるホンビンが輝いていた。今回実際に会って話しをしてみると、優しくて明るい子だと感じた。本当に楽しくやっているし、相性も良いと思う」と笑顔をみせた。


これにホンビンは、「第一印象でステージのことを言うとは思わなかった」と照れながらも、「93年生まれの友だちは本当にいなかった。ヒョヌは印象がよくて親しくなりたいと思った。初めて会った時は、天使のような笑顔をしていると思った」と絶賛。「撮影現場で会ってみると、やっぱり性格がよかった。ただ良いだけでなく、リードがうまかった。ヒョヌに頼ってたくさん学んでいる」と感謝の気持ちを表した。


新ドラマ「武林学校」は、就職やスペック作りが目的ではない、正直、信義、生存、犠牲、疎通、人間関係など、社会人として厳しい世の中に立ち向かえられる徳目を教えてくれる武林学校で、自分たちの人生を開拓していく若者たちの物語を描く作品。イ・ヒョヌ、ホンビン、ソ・イェジ、チョン・ユジン、シン・ヒョンジュン、シン・ソンウ、カン・ミヨン、サム・オチュリ、ダニエル・リンデマンなどが出演し、演出は「童顔美女」、「総理と私」、「ドラマスペシャル-あなたのノワール」などを手がけたイ・ソヨン監督が担当する。
1月11日夜10時、韓国KBS2TVチャンネルにて初放送。


THE FACT|チョン・ジニョン記者



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10