「最も僕らしいアルバムでカムバックする」。歌手RAINが来年初めにニューアルバムでカムバックする計画だと明らかにした。|イム・ヨンム記者


歌手RAINが自分らしい音楽でカムバックすると明らかにした。


RAINは12日、ソウル・オリンピック公園SKオリンピックハンドボール競技場で開かれた単独コンサート「THE SQUALL 2015-2016 RAIN」で、「来年にはアルバムとドラマ、映画など3つの仕事をする」と述べた。


彼は「来年の夏までに米国ツアーが予定されていて、その後に別の新しいツアーを構想することができそうなので、まだ来年の韓国でのコンサート開催はできるかできないか分からない」と来年の計画を公開した後、「ニューアルバムでは、最もRAINらいい面貌をお見せしようする。僕の体が元気なうちにやらなければならないと思った」と説明した。


続いて「ニューアルバムの最初の曲は、皆さんが本当に驚くべきのアーティストと一緒に作業している。そして、第二の曲は本当にRAINらしい歌。舞台をぶち壊すそのような曲になりそうだ」とし「早い時期に良い曲で挨拶する。完成度を高めるために発売時期が遅れているが、おそらく来年1〜2月頃には新アルバムをお見せすることができると思う」と語った。


一方、RAINのワールドツアーは、7日の中国・湖南省での公演を皮切りに、日本、タイ、香港、シンガポール、マレーシアなどの東南アジアに続き、オーストラリア、アメリカまで展開。来年の5月まで行われる予定だ。


THE FACT|チョン・ジニョン記者


  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10