上野樹里。|写真:ペ・ジョンハン記者


T.O.P(from BIGBANG)、上野樹里の初共演で注目を集めるグローバルプロジェクトドラマ「シークレット・メッセージ」の制作発表会が28日、ソウルのインペリアルパレスホテルにて開かれた。


制作発表には、主演のT.O.Pと上野樹里を筆頭に、女優ユ・インナ、俳優イ・ジェユン、キム・ガンヒョン、CROSS GENEのシンが出席した。


ドラマ「シークレット・メッセージ」は、韓国人男性のウヒョン(T.O.P)と日本人女性のハルカ(上野樹里)が、それぞれ違う恋の痛みを克服し、新しい恋を見つけていく過程を描く作品。
韓国で“CM界のミダス” “ゴッドハンド”と呼ばれるパク・ミョンチョン監督と、短編映画監督でCM監督として実力を認められているユ・デオル監督が共同演出を務め、感覚的なビジュアルと完成度の高い映像美が見られると期待される。


ドラマは、11月2日にアジア、米州、南米などにて同時グローバルサービスを実施。韓国はポータルサイト・NAVERのtvcastを通じて、日本ではdTV、タイ、台湾などはLINE TVを通じて放送される予定だ。









THE FACT|ペ・ジョンハン記者

※楽天WOMANなど外部サイトからアクセスされた方は、こちらのリンクで残りの写真をご覧いただけます:http://bit.ly/1iglF3Y



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10