映画「内部者たち」のチョ・スンウが共演したイ・ビョンホンについて、「世代が違う」と発言し、注目を集めている。


映画「内部者たち」のチョ・スンウが共演したイ・ビョンホンについて、「世代が違う」と発言し、注目を集めている。


14日、SBSの芸能情報番組「SBSテレビ芸能」では、映画「内部者たち」主演俳優イ・ビョンホン、チョ・スンウ、ペク・ユンシクのインタビューが流れた。この日、チョ・スンウは、「初めて撮影したとき、あまりにも不思議な気分だった。“僕の目の前にイ・ビョンホンという人がいるんだな”と思った」と、イ・ビョンホンとの初対面について話した。
しかし、チョ・スンウは「噂で聞いたことだが、実際にみると“本当に肌が黒いんだ”、“笑うとき、歯が28個見えるんだ”と思った」と言い、笑いを誘った。


イ・ビョンホンは「チョ・スンウが現場のムードメーカーだ」とし「僕もムードメーカーになりたくて冗談をしたりする」と語った。続いて「冗談を言うと、チョ・スンウが“何も面白くないのに…そんな冗談はやめてよ”とけんつくを食わす」と悩み(?)を吐露した。
これにチョ・スンウは、「世代が違う。世代交代になったのだ」と突っ込み、笑いを誘った。


一方、イ・ビョンホン、チョ・スンウ、ペク・ユンシク主演の映画「内部者たち」は、来る11月に公開される予定だ。

THE FACT|イ・チェジン記者


  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10