写真:イトゥク、キム・ヒチョル、イェソン、ドンヘ、キュヒョンのSNS

 

SUPER JUNIORのウニョク(29、本名:イ・ヒョクジェ)が13日午後、江原道・春川市にある陸軍第102補充隊(訓練所)に入所した。


現場には、メディアのカメラをはじめ、韓国や世界からファンが駆けつけ、グループのリーダーであるイトゥクとカンインが同行し、最後の瞬間までウニョクのそばを守り、視線を集めた。
メンバーたちは、それぞれのSNSを通じてウニョクに対する愛情を示し、寂しい気持ちとともに応援のコメントを伝えた。


イトゥクはウニョクを見送ったあと、「もう会いたくなってきた。くれぐれも元気でいってきてね」というコメントと、ウニョクの友人、事務所のスタッフと見られる人たちとともに撮影した記念写真を投稿した。


ヒチョルは、ウニョクとSUPER JUNIORのメンバー、東方神起のチャンミン、SHINeeのミンホ、EXOのスホなどとともにした会合中の写真をSNSに投稿。


今年の5月に兵役を終えているイェソンは、ウニョクとのツーショットと、ヒチョルが投稿した同じ写真などをSNSに掲載し、「きっと寂しくなるよ…弟よ。元気で、休暇に出たら会おう。シュジュは僕が引っ張っていくから心配しないで」「ウニョクのおかげで久しぶりに集まったな。もうすぐドンヘも、マシ(シウォン)もしばらく離れるけれど、笑ってまた会えるよな?そのときは、今よりずっと幸せだろう」というコメントを残した。


相棒のドンヘは、「愛する僕の友人ヒョク。僕たち、体は離れていても心だけはいつもともにしよう。遠くでお前を応援する。怪我はしないで、元気でいるように祈るから、早くまた会おうね。愛しているよ。僕の友人ヒョク」というコメントでウニョクに対する深い愛情を示した。


最後に末っ子のキュヒョンは、「いってらっしゃい、僕の兄さん」というコメントとウニョクと撮った思い出の写真を投稿した。


一方、ウニョクの入隊に続いて、15日にはドンヘが入隊し、義務警察として服務する。メンバーのシウォンも11月19日に義務警察の特技兵として入隊する予定だ。


THE FACT|キム・ヘリ記者

 

  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10