女優ハ・ジウォン。|写真:イ・ヒョギュン記者

 

女優ハ・ジウォン(37)がこれまでみせたことのない破格的な露出ドレス姿を披露。釜山の夜を熱く盛り上げた。


1日午後、「第20回釜山国際映画祭」の開幕式が釜山市海雲台佑洞の“映画の殿堂(Busan Cinema Centre)”にて開催された。
開幕式を控えて行われたレッドカーペットでは、華やかなドレス姿の女優たちが登場。
なかでもっとも視線を集めたのは、ハ・ジウォンだった。

 

写真:イ・ヒョギュン記者

 

写真:イ・ヒョギュン記者

 

写真:イ・ヒョギュン記者

 

ゴージャスな感じのブラックのロングドレスに、ゴールドとシルバー系列の装飾やハイヒールでポイントを加えたが、特に、谷間を大胆に露出するデザインが際立った。そんなハ・ジウォンにカメラマンのスポットライトが殺到。この夜、観客らの視線を釘付けにしたのも彼女だった。


今年の釜山国際映画祭は10月1日の開幕式を皮切りに同10日まで行われる。75カ国から304本の作品が出品。ワールド・インタナショナルプレミアでは121本が公開される。


THE FACT|ソ・ダウン記者
 

  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10