© MBC

 

MBC*秋夕(*韓国で陰暦8月15日、中秋節)特集「2015アイドルスター陸上・相撲・バスケットボール・フットサル・アーチェリー選手権大会」(以下、アイドル陸上大会)が再びやってきた。
代表種目であるアーチェリーでは最大の異変が続出し、もっとも激しく、予測不可な競技が繰り広げられた。


今回の女子アーチェリーには、ニューフェイスを含む全8チームが出場。レジェンドと呼ばれるSISTAR、アーチェリー女神と呼ばれる4Minute、KARA、Apink、EXID、そしてAOA、MAMAMOO、ワールドチーム(miss Aのフェイ、CLCのソン、シャノン)が初出戦した。


アーチェリーに初めて挑戦するチームは、多忙なスケジュールのなかでも弓を持参して練習に励んだり、個別レッスンを受けるなど、勝負に対する情熱をみせながら準備した。練習を助けたコーチたちも「今までとは違うもっとも激しい競走が期待される」と女子アイドルたちの神経戦を予告した。
特に、パーフェクトゴールドと呼ばれるターゲットのド真ん中を的中し、今年もカメラのレンズを割ってしまったアーチェリーの女帝が誕生したという。


一寸先も予測できないガールズグループたちの激しいアーチェリー競技は、9月28日~29日の午後5時55分、韓国のMBCチャンネルから放送する「2015アイドル陸上大会」で公開される。


THE FACT JAPAN

 

  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10