写真:BETTER ENT、DSPメディア、J,WIDEカンパニー

 

俳優キム・ジェウク、KARAのギュリ、女優のイ・ミドが、ウェブドラマ「ダルコム(仮)」の男女主役に抜てきされた。


カフェ“ダルコム(달콤甘い)コーヒー”を舞台に繰り広げられるウェブドラマ「ダルコム」で、キム・ジェウク演じるチャ・ミンホは、ダルコムコーヒーの新しい店長で何事も否定的な冷たし都市男。しかし、中身をみると1杯のコーヒーさえまともに淹れられないまぬけな店長でもある。過去の3年間、ベルリンで活動した国家情報院の1級要員として、対民防諜任務のためにカフェには偽装就職したとても秘密な人物だ。


彼が店長を務めるダムコムコーヒーの第1期アルバイトとして雇われたジョンウォン役を演じるギュリは、チャ・ミンホとは全く相反する性格を持つポジティブのアイコン。カフェに来る客の一人ひとりにあまりにも気を使ったり、せっかちなところもあるが、本当は情にもろくて優しい心の持ち主。ミンホとの出会いがどのような化学反応になるのか要注目だ。


これにイ・ミドは、1杯だけのコーヒーを注文しては、カフェでまる1日を過ごしながら文章を書く常連さん、ヤン作家を演じる。周りで起きるすべてのことをネガティブに思う彼女は、意外な魅力で笑いを誘うつもりだ。
 

何よりキム・ジェウクは、ドラマ「コーヒープリンス1号店」で“ワッフルのソンギ”として高い人気を集めただけに、もう一度コーヒーと再会した彼が、どのような魅力をみせてくれるのかによりいっそう期待が集まる。
ギュリもドラマ「ネイルサロン・パリス~恋はゆび先から~」で安定した演技力をみせただけに、今作を通じて本格的な“演技ドル”としての挑戦を続ける予定。これに、最近注目のシーンスティラー(Scene Stealer)として注目されているイ・ミドまでが合流することで、3人がどのようなチームワークを作っていくのかも期待されるところだ。


新ウェブドラマ「ダムコム(仮)」は、10月中に放送される予定だ。


THE FACT JAPAN
 

  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10