© CUBE Entertainment

 

ユン・ドゥジュンが主演を演じるBEASTの先行配信曲『仕事に行かなければならない』のミュージックビデオの撮影現場が公開された。


最近、ソウルを中心に先行配信曲とタイトル曲のミュージックビデオの撮影を終えたBEASTは、公式SNSを通じて7月20日の午前0時にリリースされる先行配信曲『仕事に行かなければならない』のミュージックビデオの撮影現場を公開した。


彼女をおいて仕事に行かなければならない男の忙しい日常を、ウィットに富んだドラマストーリーで制作した今回のミュージックビデオは、2014年にBEASTが発表した大ヒット曲『12時30分』のMVに続き、俳優としても頭角を現しているメンバーのユン・ドゥジュンが主人公役を務め、ディテールな熱演を繰り広げる予定。


公開された2枚のスチールカットでは、アイドルフォースを脱いでネクタイとスーツを着た平凡なビジネスマンに扮するドゥジュンの姿が写っており、最近終演された彼の主演ドラマ「ゴハン行こうよ2」の主人公であるク・デヨンが再び戻ってきたかのようなビジュアルをみせて笑いを誘った。
また、カップルシーンのカットでは、恋人の額にそっとキスしようとするロマンチック男の面貌をみせながらも、さまざまなプレゼントが風船に結ばれて空中を飛んでいるおかしな設定が視線を引く。
楽曲のディテールな情報が知られてないだけに、このミュージックビデオと新曲に対するファンの期待はより高まっている状況だ。


BEASTは20日に先行配信曲『仕事に行かなければならない』の音源とMVを公開し、27日(月)には、韓国で8枚目のミニアルバムとなる「ORDINARY」を発表。本格的なカムバック活動に乗り出す予定だ。


THE FACT JAPAN

 

  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10