グループgodのメンバーのソン・ホヨンとSBSスポーツチャンネル出身のファン・ボミ アナウンサーの熱愛現場を<THE FACT>がキャッチした。

 

「人による痛みは人が治癒してくれる」という話がある。2年前、自から命を絶とうとしたくらい苦しい時間を送ったgodのメンバーのソン・ホヨン(35)に新しい恋が現れた。彼の心の痛みを癒してくれた人は、アナウンサーのファン・ボミ(25)。SBSスポーツチャンネルで活躍した美貌の女子アナだ。

 

<THE FACT>が入手した卒業式の写真

 

<THE FACT>の取材結果、二人は昨年の夏から交際をはじめた。同年9月、ホヨンは歌手のAmiと熱愛説が浮上したが、実際はファン・ボミと交際中だった。
今年2月、ホヨンは大学卒業を迎えたファン・ボミのために学校を訪問して卒業を祝った。その前は、大阪へ二人きりの旅行に行ってきたことも確認した。

 

<THE FACT>が入手した動画。二人の大阪旅行の様子が捉えられている:https://youtu.be/_lvWHWaGvn4

 

 

 

日常で自然に会っている姿もキャッチした。ソウルの合井洞に住んでいるソン・ホヨンと、近くの上岩洞に住むファン・ボミの自宅は車で15分距離。彼女を家まで送ってあげる姿が時々目撃された。ファン・ボミもホヨンの自宅を訪問。ボーリング場やクラブでもデートを楽しんだ。


お互いの仕事現場を訪問して応援する姿も見られた。ファン・ボミは昨年11月、KBS2TVの音楽番組「不朽の名曲-伝説を歌う」の収録現場を訪問した。この日ホヨンはヘバラギの『早く言って』を披露。ホヨンを応援する彼女の姿が番組のカメラにも捉えられた。


側近によると、二人は最近一度破局の危機を経験したが、お互いに対する信頼で危機を克服。よりを戻したという。
二人の関係をよく知っているこの知人は、「ファン・ボミはソン・ホヨンとの交際のために、しばらく仕事を休むくらい献身的だ。ソン・ホヨンもこのような配慮に安定し、放送活動を準備している」と伝えた。

 

◆所属事務所からのコメント
二人の交際について、ソン・ホヨンの所属事務所は多少曖昧な反応をみせた。
所属事務所の関係者は6日、事実関係を確認する本誌とのインタビューで、「二人が良い気持ちで付き合っていたことは事実」と言いつつ「昨年から慎重に交際を続けたが、最近になって各自の道を歩むことにした。お互いの将来を応援する仲になった」と説明した。


ソン・ホヨンは1998年12月、5人組の男性アイドルグループgodのメンバーとしてデビューした。当時godは韓国で“国民的アイドルグループ”と呼ばれるほど高い人気を博した。2005年は7枚目のアルバム「Into the Sky」を最後にグループ活動は中止となり、以来ソロ歌手としてデビュー。ミュージカル俳優としても活躍した。
そんな中、昨年7月にgodが復活を宣言。8枚目のアルバム「Chapter 8」を発表し再び人気を集めた。最近はビューティーバラエティ「Let美人5」のMCに抜てき。女優ファン・ジネ、イ・ユンジ、女子アナのチェ・ヒと息を合わせることになった。


ファン・ボミは檀国大学校の英語英文学科出身で、昨年SBSスポーツチャンネルアナウンサーとして抜てき。看板番組「ベースボールS」に出演して人気を集め、最近は「SBSテレビ芸能」のリポーターとしても活躍した。


THE FACT|チョン・ジニョン記者
 

  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10