© KBS

 

CNBLUEのジョンヒョンが自作曲『インドソング』を公開する。


24日に放送するKBS2TVの旅行取材バラエティ番組「ドキドキインド」では、SUPER JUNIORのキュヒョン、SHINeeのミンホ、CNBLUEのジョンヒョン、INFINITEのソンギュ、EXOのスホのインド取材記を盛り込んだ3回目のエピソードが公開される。


取材を終えた5人が宿でくつろいでいるところ、ジョンヒョンはみんなに甘いギター演奏を聴かせながら即席で『インドソング』を作り、メンバーらを感動させた。
しかし、そんなジョンヒョンの作曲に反旗をひるがえす人がいた。それは番組で“キュ執事”と呼ばれるキュヒョン。まるでプロデューサーのように成りすましたキュヒョンは、「みんなで一緒に歌えられるCMソングみたいにして」と指示。さらには作詞まで指導する熱意をみせたという。
キュヒョンが作った歌詞は、インド取材で体験した苦労などをリアルに表現し、メンバーらはもちろん、番組のスタッフらにも受けたという。


ジョンヒョンとキュヒョンがタッグを組んで作った『インドソング』は、同夜9時30分、韓国のKBS2TVチャンネルから放送する「ドキドキインド」で公開される。


THE FACT|芸能チーム

 

  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10