俳優チソン(右)と女優イ・ボヨンは、2013年に結婚した。|THE FACT DB


俳優チソン(38)が妻のイ・ボヨンに対する申し訳ない気持ちを告白した。


チソンは最近、ソウル市内のあるレストランで記者懇談会を開き、「ドラマ『キルミーヒールミー』を撮影する際に妊娠中の妻イ・ボヨンをまともに気遣うことができなかった」と語った。
チソンは「妻の出産予定日が今年6月だ。臨月のお腹を抱えているのに、撮影期間中には妻が一人でいる時間が多かった。ドラマが終わる3週間ほど前からは妻が本当に苦しんでいた」と打ち明けた。


彼は「ヨナ(劇中チソンが演じた人格の一つ)が登場するシーンが見たいとして、ボヨンが直接撮影現場に来た。その時の撮影は町のシーンで、500人程度のやじ馬が集まった。本当に恥ずかしかったが、“これは芝居だ”と思って、一生懸命にやった。後でボヨンが“うちの家長がセラ服を着て走るのを見って、涙が出た”と言った」とイ・ボヨンとのエピソードを公開した。続いてチソンは、「『キルミーヒールミー』を無事に仕上げた。これからは父になる準備に力を尽くしたい」と付け加えた。


「早くパパになりたい」というチソン。|ナムアクターズ


チソンはまた、「早くパパになりたいが、時間がなかなか経ったない。お腹の中で赤ちゃんが大きくなるのを見たら妙な気分になった。赤ちゃんがこの世に出てくると、おそらく大粒の涙をこぼすと思う。良い父になりたい」と妻と赤ちゃんに対する愛情を表わした。


一方、チソンは最近終演したMBCドラマ「キルミーヒールミー」で7つの人格を持つ財閥3世チャ・ドヒョン役を演じ、好評を受けた。彼はしばらく休養を取った後、次回作を検討する計画だ。


THE FACT|チョン・ジニョン記者


  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10