ガールズグループのApinkが30日午後、ソウルオリンピック公園内にあるオリンピックホールで単独コンサート「PINK PARADISE」を開催した。画像は記者会見中にコメントするハヨン(左)と、その姿を微笑ましく見守っているウンジ。|THE FACT取材画面キャプチャー

 

ガールズグループApinkの単独コンサート「PINK PARADISE」が30日午後、ソウルオリンピック公園内にあるオリンピックホール開催された。


公演前に行われた記者会見では、Apinkのメンバーたちがそれぞれの抱負を語った。
中でも記者の視線を引いたのは、末っ子のハヨンがコメントする場面だった。ハヨンがコメントしていると、隣席に座っていたウンジは、まるでハヨンの母親のように微笑ましい表情を浮かべる一方、少し乱れたハヨンの髪の毛を直してあげるなど、格別に気を遣う仕草でハヨンに対する深い愛情が感じられた。さらに、ほかのメンバーが少しずつスペースをおいて座っている反面、ハヨンとウンジだけは距離を縮めて座っていた。
このような場面は、実は昨年11月にApinkが5枚目のミニアルバム「PINK LUV」を発表した際のショーケースでも見られていた。当時もウンジはハヨンの隣席にいて、ハヨンがコメントしていると髪の毛を整えてくれた。
(関連映像URL:http://youtu.be/ue4n6hR6fsc

 

 

 

一方、Apinkがデビュー4年にして初となる韓国での単独コンサートは、初日公演を盛況裏に終え、本日(31日)二日目の公演を開催する。


THE FACT|チョ・ジェヒョン記者
 

  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10